ここから本文です

重岡大毅「俺じゃだめなんか?」、小松菜奈×菅田将暉『溺れるナイフ』予告

CINRA.NET 8/25(木) 11:45配信

映画『溺れるナイフ』の予告編が公開された。

予告編では、小松菜奈演じる夏芽と菅田将暉演じるコウが海に飛び込むシーンや、夏祭りで手を繋ぐ2人の姿、コウが自分の数珠を夏芽の腕につける様子など、2人が惹かれ合う様が垣間見えるほか、祭りの夜に暴れるコウの姿や怯える夏芽の様子などが確認できる。またオフィシャルサイトで公開されている映像には、重岡大毅(ジャニーズWEST)演じる大友が夏芽を押し倒す場面や、「俺じゃだめなんか?俺が笑わせちゃるけえ」と話すシーンも映し出されている。

【もっと画像を見る(9枚)】

11月5日から公開される『溺れるナイフ』は、ジョージ朝倉の同名漫画が原作。東京から浮雲町に引っ越してきた夏芽と地元の少年・コウが強烈に惹かれ合って付き合い始めるが、夏祭りの夜に2人の絆が途切れる事件が起きるというあらすじだ。監督は『5つ数えれば君の夢』『おとぎ話みたい』などの山戸結希。

CINRA.NET

最終更新:8/25(木) 11:45

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]