ここから本文です

「”キテるね”NISSAN」日産 新型 セレナがいよいよ公道デビュー

オートックワン 8月25日(木)10時17分配信

「”キテるね”NISSAN」日産 新型 セレナがいよいよ公道デビュー

”永ちゃん”こと矢沢永吉さんがカッコよくキメる「”やっちゃえ”NISSAN」のTVCMでも既に予告されていた通り、日産のミニバン「セレナ」が2016年8月24日、いよいよ正式にフルモデルチェンジを実施した。

新機能の数々に来場者からも思わず「おおっ」と声が出た!日産 新型 セレナ 発表会 現地フォトギャラリー [画像104枚]

これを記念し、横浜の日産自動車グローバル本社で、『日産 新型 セレナ 公道デビュー「#BIG #EASY #FUN 体験イベント」』が開催された。

「#BIG #EASY #FUN 体験イベント」に話題の俳優、山本耕史さん登場!

キャンプ場に見立てたステージには俳優の山本耕史さんが登場。山本さんといえば、奥さまの女優・堀北真希さんご懐妊のニュースで話題を呼んだばかり。子育て世代を中心に支持を受け続ける日産 セレナに相応しいゲストとなった。

実際、そこのところを聞き出そうと、司会も山本さんに対し「家族に相応しい」「家族でキャンプに行って欲しい」などと”家族”の話題をところどころでプッシュ。

これを受け山本さんは「序盤から家族家族としつこいですが」と苦笑するも、「新型セレナは家族のため考えられたクルマ。ちょっと欲しくなりますね。」と、近い将来の山本家の姿を想うかのように語ってくれた。

パパイヤ鈴木さんが同一車線自動運転技術「プロパイロット」をいち早く体感!

新型セレナでまず一番の話題といえば、冒頭で紹介した”永ちゃん”のTVCMでも紹介されている同一車線自動運転技術「プロパイロット」だろう。

その凄さを紹介すべく、中継画像で登場したのがタレントで振付師のパパイヤ鈴木さん。中継先の日産横浜工場をセレナで出発。首都高速上で「プロパイロット」を実演してみせた。

ドライバーに代わりアクセル・ブレーキ、そしてステアリング操作までサポートする自動運転機能の自然な動きにパパイヤさんも感心しきり。「手を軽く添えるだけでカーブも曲がってくれる」と興奮気味に語る。これに対し山本さんも「夢が広がる。未来を感じた。」と興味津々の様子。「自分以外に運転手がいるみたい。1台にひとり矢沢さんが乗ってるの?」と会場を笑わせた。

新機能の数々に来場者からも思わず「おおっ」と声が出た!

このほか山本さんは、壁に迫った狭い駐車場などでも、省スペースで荷室の扉を開閉できる「ハーフバックドア」や、両手に荷物を持ったままでもスライドドアの開閉が出来る世界初の機能「ハンズフリーオートスライドドア」などを実演。

その実用性の高さや先進性に、一般参加の来場者からも思わず「おおっ」と歓声が上がっていた。

なお、イベントの会場となった日産グローバル本社ギャラリー(神奈川県横浜市西区高島1-1-1)では、新型セレナ 展示イベントを8月26日(金)、8月29日(月)~11月1日(火)まで行うほか、 体験試乗会を10:15~17:10頃まで実施する予定。新型セレナに興味津々なアナタはぜひ訪れてみては?

最終更新:8月25日(木)10時17分

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]