ここから本文です

パナソニック新人の山沢が開幕戦先発! ヤマハ15番は南ア出身韋駄天

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 8/25(木) 9:21配信

 ジャパンラグビートップリーグで前人未到の4連覇を狙うパナソニック ワイルドナイツが、26日に東京・秩父宮ラグビー場でおこなわれる開幕戦(対 ヤマハ発動機ジュビロ)のメンバーを発表し、初めて“学生トップリーガー”となった山沢拓也が10番をつけて先発することが明らかになった。筑波大に在学中の山沢だが、日本協会では男子選手は複数登録が認められていないため、山沢は大学ラグビーに出場せず、日本最高峰のトップリーグでプレーする道を選んでいた。

トップリーグ開幕直前! ヤマハ清宮監督「パナソニックに勝つ」

 ハーフバックスでコンビを組むのは筑波大の先輩であり、今春のアジアラグビーチャンピオンシップで日本代表のキャプテンを務めたSH内田啓介。
 3連覇に大きく貢献してきた司令塔のべリック・バーンズはインサイドCTBに入り、帝京大出身ルーキーの森谷圭介が13番をつける。
 今年のスーパーラグビー(サンウルブズ)で途中離脱しながらも9トライを挙げてトライランキング上位を争った山田章仁は右WTBで先発する。
 山田とともに昨年のワールドカップで活躍した日本代表のWTB/FB藤田慶和(早稲田大出身)はリザーブ入り。同じく新戦力のLO/FL長谷川崚太(大東文化大出身)、SH高城佑太(関東学院大出身)、オーストラリア代表WTBタンゲレ・ナイヤラボロもベンチメンバーに名を連ねた。

 対するヤマハ発動機は、フランスのトゥーロンに移籍したビッグスターのFB五郎丸歩に替わり、新加入した南アフリカ出身の韋駄天、ゲラード・ファンデンヒーファーが15番をつける。
 強力スクラムの柱となるフロントローの先発は、PR仲谷聖史、HO日野剛志、PR伊藤平一郎で、FL三村勇飛丸が身体を張ってチームを引っ張る。
 バックラインの中心選手は、ワールドカップ2015日本代表として活躍し、今年のスーパーラグビーではブルーズ(ニュージーランド)でプレーしたCTBマレ・サウ。
 リザーブには東洋大出身のルーキー、SO清原祥も入っている。


<パナソニック ワイルドナイツ>
1.稲垣啓太  2.堀江翔太(主将)  3.ヴァル アサエリ愛  4.谷田部洸太郎  5.ヒーナン ダニエル  6.テビタ・ツポウ  7.布巻峻介  8.ホラニ 龍コリニアシ  9.内田啓介  10.山沢拓也  11.児玉健太郎  12.ベリック・バーンズ  13.森谷圭介  14.山田章仁  15.笹倉康誉   

〔リザーブ〕
16.設樂哲也  17.川俣直樹  18.千島和憲  19.三上匠  20.長谷川崚太  21.高城佑太  22.タンゲレ・ナイヤラボロ  23.藤田慶和

<ヤマハ発動機ジュビロ>
1.仲谷聖史  2.日野剛志  3.伊藤平一郎  4.大戸裕矢  5.デューク・クリシュナン  6.モセ・トゥイアリイ  7.三村勇飛丸(主将)  8.堀江恭佑  9.矢富勇毅  10.大田尾竜彦  11.中園真司  12.マレ・サウ  13.宮澤正利  14.田中渉太  15.ゲラード・ファンデンヒーファー

〔リザーブ〕
16.名嘉翔伍  17.山本幸輝  18.西村颯平  19.八木下惠介  20.ヘル ウヴェ  21.吉沢文洋  22.清原祥  23.シアレ・ピウタウ

最終更新:8/25(木) 9:35

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)