ここから本文です

ハワイがもっと好きになる!内野亮さんのハワイアントークイベント開催!

ニッポン放送「しゃベル」 8/25(木) 22:36配信

 8月20日(土)・21日(日)、中央区銀座にあるHANDS EXPO CAFE(東急プラザ銀座7F)にて、TV「ハワイに恋して」で人気の内野亮さんによる「HawaiianTalk Event 2016 ALOHA~な時間」が行われた。

記事掲載のほかの写真はコチラでチェック

 21日(日)のトークイベントは、台風9号が近づき、東京には厚い雲が立ち込めた天気となったが、開場は満員の盛況。拍手で迎えられ内野亮さんが登場。この日のトークテーマは「暮らすように旅するハワイ」。ハワイの人たちはどういうアクティビティをしているのか、どんなものを食べてどのようにハワイを楽しんでいるかをディープなローカル情報とともに紹介した。

 イベント後半にはスペシャルゲストのウクレレプレイヤー RIOさんの心地よい演奏で会場はハワイアンムード一色に。イベントの終わりにはスペシャル抽選会も開かれた。

 このイベントに先立ち、ニッポン放送「しゃベル」編集部では内野亮さんにお話を伺った。

-ハワイというと主にワイキキのイメージが強いんですが。
内野 そうですね。でも、ワイキキから1歩出ると日本人も少なくて、雰囲気も日本よりのんびりしています。ゆったりしているというか癒される環境なので気持ちがすごい良くなりますよ。特に自然と触れ合うにはいいところで。海もいいんですけど、山とか植物とか木とか。意外に大自然なんです。ワイキキもワイキキで1つの文化になっているので、1日中滞在しても楽しいですね。

-他の観光地とハワイが違うところは?
内野 東京と比べると田舎ですけど、ハワイでよく使う「Town & Country」という言葉があって、街と田舎がすぐ近くに、隣り合わせであるんです。それは他のところでは味わえないですね。ワイキキでは高層ビルが建つ近代的な文化ですが、そこから30分車を走らせると、農家の人がオーガニックの野菜を作っている。また、たくさんの人種の方がいるのでいろんな文化が混ざっています。レストランに行ってもワンプレートの上に日本と韓国と西洋と・・・いろんな料理がのってる。うまくバランスがとれているのがハワイの特徴ですね。

-移住されている方も多いんですか?
内野 日本食ブームなので、日本でレストランをやられていた方がハワイに多く移住しています。日本で有名だったお寿司やさんも大将自らハワイに来られています。だから食のクオリティも高い。あとブロッコリーを作っている人や卵屋さん、「浪花」という焼酎を作っている方もいる。日本の農業はクオリティが高いので、そのクオリティでハワイで農業をする。すごい素敵だと思いますね。
 洋服を作られている方もいる。ハワイ発信の「モダンカルチャー」が確立されつつあって、例えば昔のハワイアンの人が「カパ」という布を作っていたんですが、その布の模様を生かして子供服を作ったりとか。新しいカルチャーをまたハワイから発信されている感じがします。

-内野さんが書かれた本が8月に2冊発売されますね。
内野 1冊は「LOCAL HAWAII 」といって僕といつも本を書いている赤澤かおりさんと、僕がコーディネーターをはじめて10年以上ずっと一緒に仕事しているハイディ・ターンさんの3人で本を出しました。(日本の雑誌からの依頼で)取材をやっていていろんな情報があるんですが、雑誌が取り上げない情報が結構多いんです。雑誌だとボツになるようなネタをかき集めてみたのがこの本です。日本人がいかないレストランとか、ボクシングジムとか。観光でわざわざボクシングジム行かないですよね(笑)。他にもコールドプレスジュースのお店とか、ちょっと変わっている占い師・祈祷師さんとか、腸内洗浄をする人とか。ふっとした時にプラスαのガイドブックとして持っていただければなんかのときに役立つんじゃないかなと思います。

-もう1冊がHawaii Vacation Book for Oahu Loversという本です。
講談社の「オトナスタイル」での連載をまとめたものなんですが、「オトナスタイル」は50歳以上をターゲットにしていて、そういう人たちがハワイのどんなところにいくべきか、どのように過ごすかを書いています。ちょっとオトナチックになっていて「昔はこうだった」というのも紹介しています。僕がハワイにきて31年目。31年前も今と同じように日本人がいっぱいハワイにきていて。ディスコで女の子がナンパされたりとか。そういうのを思い出しながら書きました。31年前のハワイに来ていた人たちって相当遊んでますよね(笑)。

-最後にこの2冊に書かれているハワイのスポットの中で内野さんのお勧めを教えてください。
カイビーさんでしょうか?祈祷師でもあり占い師でもある人です。昔葬儀のコーディネーターをしていたそうで、その時にもう死んだ方の霊が見えていたとか。そういう力を持っているみたいで結構当てるんです。2つのことで迷っている時に、その2つのことも言い当てる。さらにこうしなさいというのをあからさまに教えてくれるんです。世間話をしている間に急に占いが始まりますよ。英語が喋れないとわかんないですけどね(笑)


 なお「HawaiianTalk Event 2016 ALOHA~な時間」は今週8月27日(土)・28日(日)にも行われる。今週のトークテーマは「オールドハワイ~新しいハワイを知る」と題し、昔と今を比較しながらハワイを紹介。スペシャルゲストにウクレレシンガー Machiko*Mauiさんを迎えて開かれる。(27日(土)はキャンセル待ち、28日(日)は若干の余裕あり) (編集:五戸勝徳)

ニッポン放送

最終更新:8/25(木) 22:36

ニッポン放送「しゃベル」

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]