ここから本文です

【動画】週明けは台風10号本州に上陸か 金曜日は北日本が大雨に(25日19時更新)

ウェザーマップ 8月25日(木)19時29分配信

 26日(金)は北日本で大雨に警戒が必要です。また、台風10号が週明けに本州に上陸する可能性があります。大荒れの天気になるおそれがありますので、警戒をして下さい。

 北海道では、26日(金)の朝から寒冷前線の活発な雨雲がかかります。午後は東北でも活発な雨雲がかかり、激しい雨が降りそうです。

<26日(金)の夕方までに予想される24時間雨量(多い所で)>
北海道、東北 120ミリ
です。
 その後も、北日本では雨の量がさらに多くなる見込みです。

 一方、九州の南の海上には、台風10号があります。沖縄では風が強く、波も高くなりそうです。海は大しけとなる所もありそうですのでお気をつけ下さい。このあとは進路を東へと変え北上し、29日(月)から30日(火)は、本州に接近または上陸するおそれがあります。週明けは大荒れの天気になるかもしれませんので、警戒をして下さい。

 西日本では晴れるところが多い見込みですが、午後はにわか雨の可能性があります。大阪は36℃、鹿児島は35℃と猛暑日になりそうです。厳しい暑さが続いていますので、水分をしっかり取って熱中症対策を心がけて下さい。
(気象予報士・平出真有)

最終更新:8月25日(木)19時46分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。