ここから本文です

高畑充希、キュートな“ヒゲ”姿公開!「ダリ展」の応援団にさまぁ~ずらと共に就任

E-TALENTBANK 8/25(木) 11:20配信

国立新美術館にて2016年9月14日(水)~12月12日(月)に開催される「ダリ展」東京展の応援団として、さまぁ~ず、高畑充希、石丸幹二、はいだしょうこ、竹中直人が就任した。また、それぞれがダリの特徴でもあるひげをつけ、「ダリ展にGO」をテーマにしたCMを8月25日(木)からTVおよびWEBで公開を開始。写真も公開された。

本展は、ガラ=サルバドール・ダリ財団(スペイン、フィゲラス)、サルバドール・ダリ美術館(アメリカ、セントピーターズバーグ)、国立ソフィア王妃芸術センター(マドリード)という世界の3つの主要なダリ・コレクションに加え、日本国内の重要作品を加えた約250点の多様な作品で構成されている。日本での本格的な回顧展は約10年ぶりであり、また過去最大規模の展示となる。

20世紀の美術界を牽引したダリは、シュルレアリスムの代表的な画家であり、また、現代アーティストの先駆けでもあった。時代を超えて愛される、ダリのそうした多面的な魅力を伝えるために、現在の21世紀で、強烈な個性と実力で世間を魅了し、第一線で活躍している5組(6人)が、それぞれの視点から、ダリ展の見どころを発信していくことになる。


さまぁ~ず(大竹一樹/三村マサカズ) 応援コメント
世界中の誰もが知っているダリ。うちの子どもは知りませんが。
そんなダリを応援できることは、だり よりも光栄に思います。
一生に一度はみておきたい作品の数々を見逃さないで下さい。
 
高畑充希 応援コメント
ダリのトレード・マークのヒゲを付け、ダリ展を応援できることにとても興奮しています。
ダリの作品は刺激に満ちていて、心から体感できるアートだと思います。
ダリ展、ぜひお越しください!

最終更新:8/25(木) 11:41

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]