ここから本文です

イタリア中部地震、夜を徹した救助活動 死者159人に

AFPBB News 8月25日(木)8時48分配信

(c)AFPBB News

【8月25日 AFP】イタリアで24日未明に発生したマグニチュード(M)6級の地震で、イタリア市民保護局の幹部は同日遅く、死者が少なくとも159人に達したと明らかにした。

 これに先立ちマッテオ・レンツィ(Matteo Renzi)首相は、これまでに少なくとも120人が死亡、368人が負傷したと発表していた。

 M6.0~6.2とされるこの地震では、震源地近くの山岳部にある村々で多くの建物が崩壊。現在も不特定数の人々ががれきの下敷きになっている。

 市民保護局のファブリツィオ・クルチオ(Fabrizio Curcio)局長は国営イタリア放送協会(RAI)に対して、救助隊員は夜を徹してがれきの中から生存者の救出に当たっており、その「ペースが緩むことはない」と述べた。映像はアマトリーチェ(Amatrice)で続く救助活動。(c)AFPBB News

最終更新:8月25日(木)8時59分

AFPBB News