ここから本文です

新日鉄住金、ステンレス形鋼 10%値上げへ

日刊産業新聞 8月25日(木)12時23分配信

 新日鉄住金は国内向けステンレス形鋼について、8月契約分から値上げする方針を固めた。原料となるニッケル、クロムなどの国際価格が上昇し、原料コストアップにより採算も悪化しているため、契約価格を現行比約10%引き上げる。値上げとなれば2014年12月契約以来。

最終更新:8月25日(木)12時23分

日刊産業新聞

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。