ここから本文です

[日本代表]マインツ武藤が復帰、五輪世代からは浅野&大島が選出 アジア最終予選に向けたメンバー発表

theWORLD(ザ・ワールド) 8月25日(木)17時0分配信

UAEとタイ代表と対戦

JFA(日本サッカー協会)は、9月に開催される2018年ワールドカップアジア最終予選に向けた代表メンバーを発表した。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は24名のメンバーを招集している。

ハリルホジッチ監督は、メンバーに招集した槙野が負傷したことを15分前に聞いたと明かし、日本代表のメディカルスタッフによる分析を受けると語った。そして、その後の経過を見てバックアップメンバーと交代するか考えるという。また、負傷していたマインツの武藤嘉紀が復帰、リオ五輪世代からはFW浅野とMF大島が選出されている。

選出されたメンバーは、9月1日にアラブ首長国連邦代表(会場:埼玉スタジアム)と6日にタイ代表(会場:ラジャマンガラスタジアム)と対戦する予定となっている。いよいよワールドカップに向けた負けられない戦いが始まる。日本はアジア最終予選でオーストラリア、サウジアラビア、UAE、イラク、タイの所属するグループBを戦い、上位2チームに残らなければならない。

初戦の対戦相手UAEには、2015年アジア杯準々決勝で敗れているため、指揮官もリベンジに燃える。

選出メンバーは以下のとおり。

〈GK〉
西川 周作(浦和レッズ)
東口 順昭(ガンバ大阪)
林 彰洋(サガン鳥栖)

〈DF〉
酒井 宏樹(マルセイユ)
酒井 高徳(ハンブルガーSV)
長友 佑都(インテル)
太田 宏介(フィテッセ)
吉田 麻也(サウサンプトン)
槙野 智章(浦和レッズ)
森重 真人(FC東京)
昌子 源(鹿島アントラーズ)

〈MF〉
長谷部 誠(フランクフルト)
山口蛍(セレッソ大阪)
柏木 陽介(浦和レッズ)
大島 僚太(川崎フロンターレ)
香川 真司(ドルトムント)
清武 弘嗣(セビージャ)

〈FW〉
本田 圭佑(ACミラン)
小林 悠(川崎フロンターレ)
宇佐美 貴史(FCアウクスブルク)
原口 元気(ヘルタ・ベルリン)
岡崎 慎司(レスター・シティ)
武藤 嘉紀(マインツ)
浅野 拓磨(アーセナル)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月25日(木)17時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]