ここから本文です

中国が南沙諸島に設置した灯台

AFPBB News 8/25(木) 15:04配信

(c)AFPBB News

【8月25日 AFP】領有権争いが続く南シナ海(South China Sea)の南沙諸島(英語名:スプラトリー諸島、Spratly Islands)に中国が設置した灯台。1つ目は渚碧礁(英語名:スービ礁、Subi Reef)、2つ目はミスチーフ礁(Mischief Reef)のもの。撮影日不明。(c)AFPBB News

最終更新:8/25(木) 15:04

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。