ここから本文です

レアルの欧州制覇はラッキーなだけ!? ピケ「イタリア3位のチームやドイツの8位、それにイングランドの4位と戦った」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月25日(木)19時10分配信

“ウン・デシマ”に皮肉

彼の舌は永遠に回り続ける。スペインのバルセロナでプレイするジェラール・ピケにとって、レアル・マドリードは何かにつけてターゲットとなる存在なのだろう。

昨季リーガエスパニョーラと国王杯を制したバルセロナが唯一悔やむべき失態はチャンピオンズリーグにおけるベスト8での敗退だ。アトレティコ・マドリードとの同国対決に敗れたバルサは、最終的に憎きライバルであるレアルが11度目の栄冠を楽しむ姿を見させられる羽目となった。しかしピケによる新シーズンの宣戦布告はすでに始まっている。Twitter上でファンから白い巨人によるUCL制覇についての質問を受け、次のように語った。

「彼らはかなり楽なグループだったね。ベスト16ではイタリアで3位のクラブと対決して、ベスト8はドイツの8位。そして準決勝ではイングランドの4位クラブだ。さらに第2戦をすべてホームでやれた」

ライバルのチャンピオンズリーグ優勝はそのクジ運の強さと、巡り合わせによるものだと唱えたピケ。今季もまた彼の発言が、レアルとの直接対決“クラシコ”をより一層白熱させることになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月25日(木)19時10分

theWORLD(ザ・ワールド)