ここから本文です

震度7体験や防災グッズも 27、28日に赤レンガ

カナロコ by 神奈川新聞 8月25日(木)15時58分配信

 災害時の自助、共助につながる知識やアイデアを広める「横浜防災フェア2016」が27、28の両日、横浜市中区の横浜赤レンガ倉庫イベント広場で行われる。「防災の日」(9月1日)に合わせ、ラジオ日本と市が主催する。入場無料。

 非常食の試食や防災グッズの紹介、応急手当て、震度7クラスの揺れを再現できる防災指導車の体験コーナーなどがある。ヘリコプターによる水難救助やはしご車の実演も実施される。

 このほか27日は、東大地震研究所の専門家による直下地震をテーマとしたラジオの公開録音、28日は災害対応型巡視船「いず」の一般公開もある。お笑いライブなどのステージイベントも予定されている。

最終更新:8月25日(木)15時58分

カナロコ by 神奈川新聞