ここから本文です

人気歌手ブリトニー・スピアーズの伝記的テレビ映画制作へ

クランクイン! 8/25(木) 19:30配信

 米ディズニー・チャンネルの『ミッキーマウス・クラブ』出演を経て、16歳の時に放ったデビューシングル『ベイビー・ワン・モア・タイム』の世界的ヒットにより一躍スターダムを駆け上った人気歌手ブリトニー・スピアーズ。彼女の人生とキャリアを描くテレビ映画が、米Lifetime局で企画されているという。

【関連】「ブリトニー・スピアーズ」フォトギャラリー


 The Hollywood Reporterによると、テレビ映画のタイトルは『Britney(原題)』。Lifetimeはブリトニーの“波乱万丈の物語”と称して、10代での成功とその後の騒動、それから立ち直り、再び輝かしいスポットライトを浴びているブリトニーの人生とキャリアを描くという。

 ブリトニーと言えば、同じ『ミッキーマウス・クラブ』出身の人気歌手ジャスティン・ティンバーレイクとの交際と破局や、バックダンサーを務めていたケヴィン・フェダーラインとの結婚と出産、離婚が有名。ケヴィンとの離婚後は奇行が目立ち、度々ゴシップ欄を賑わわせた。

 キャストは既にブリトニー役が決定。オーストラリア出身の女優ナターシャ・バセット(映画『ヘイル、シーザー!』)が演じるという。ジャスティンやケヴィンなどを演じる俳優陣は不明。海外ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』や『ヴァンパイア・ダイアリーズ』などの監督レスリー・リブマンがメガホンを取り、2017年の放送を目指して9月よりカナダのバンクーバーで制作が始まる予定とのことだ。

最終更新:8/25(木) 19:30

クランクイン!