ここから本文です

イチロー、3戦ぶり安打で打率3割キープ ロイヤルズの連勝は9で止まる

ベースボールキング 8/25(木) 11:48配信

○ マーリンズ 3 - 0 ロイヤルズ ●
<現地時間8月24日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが24日(日本時間25日)、本拠地でのロイヤルズ戦にスタメン出場し、3戦ぶりとなる内野安打を放った。チームも完封勝利を収め、ロイヤルズの連勝を「9」で止めた。

 イチローは「6番・右翼」で4試合連続のスタメン出場。ロイヤルズの先発右腕・ジーに対し、第1打席が二ゴロ、第2打席は投ゴロに倒れたが、3-0の7回は中継ぎ右腕の王建民と対戦し、13打席ぶりの安打となる投手強襲の内野安打をマークした。この試合のイチローは3打数1安打で、打率を.303とした。

 マーリンズは0-0の6回、一死から4連打をマークし2点を先制。さらに4番オズナも左犠飛で続き、貴重な3点目を加えた。投げては先発のフェルナンデスが7回無失点の好投で13勝目(7敗)。ロイヤルズの快進撃を完封リレーで止めた。

BASEBALL KING

最終更新:8/25(木) 11:51

ベースボールキング