ここから本文です

W杯予選に臨むウルグアイ代表メンバー発表 スアレスやカバーニらが選出

SOCCER KING 8月25日(木)17時35分配信

 ウルグアイサッカー協会(AUF)は24日、9月に行われるロシア・ワールドカップ南米予選に向けたウルグアイ代表メンバーを発表した。

 コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016に出場したメンバーが中心に構成されており、バルセロナに所属するFWルイス・スアレスやパリ・サンジェルマンに所属するFWエディンソン・カバーニら主力が揃って選出。一方で、ポルトに所属するDFマキシミリアーノ・ペレイラは負傷のため辞退し、代役としてナシオナルに所属するDFホルヘ・フシレを追加招集している。

 南米予選6試合を終えた時点で勝ち点13の首位に立っているウルグアイ代表。9月1日には敵地で3位のアルゼンチン代表と、同6日にはホームで7位のパラグアイ代表と対戦する。

 ウルグアイ代表メンバー23名は以下のとおり。

▼GK
フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)
マルティン・シルバ(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル)
マルティン・カンパーニャ(インディペンディエンテ/アルゼンチン)

▼DF
ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリー/スペイン)
ホセ・マリア・ヒメネス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
セバスティアン・コアテス(スポルティング/ポルトガル)
ガストン・シルバ(トリノ/イタリア)
フェデリコ・リッカ(マラガ/スペイン)
アルバロ・ペレイラ(セロ・ポルテーニョ/パラグアイ)
ホルヘ・フシレ(ナシオナル)

▼MF
マティアス・ベシーノ(フィオレンティーナ/イタリア)
アレバロ・リオス(チアパス/メキシコ)
クリスティアン・ロドリゲス(インディペンディエンテ/アルゼンチン)
マティアス・コルホ(サン・ロレンソ/アルゼンチン)
ディエゴ・ラクサール(ジェノア/イタリア)
カルロス・サンチェス(モンテレイ/メキシコ)
ニコラス・ロデイロ(シアトル・サウンダース/アメリカ)
ガストン・ラミレス(ミドルズブラ/イングランド)

▼FW
エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)
アベル・エルナンデス(ハル/イングランド)
ディエゴ・ロラン(ボルドー/フランス)
クリスティアン・ストゥアーニ(ミドルズブラ/イングランド)
ルイス・スアレス(バルセロナ/スペイン)

SOCCER KING

最終更新:8月25日(木)17時39分

SOCCER KING