ここから本文です

槙野、代表選出も負傷で出場は不透明 ハリルが明言「15分前に悪い情報が」

SOCCER KING 8月25日(木)15時52分配信

 25日、9月に行われるロシア・ワールドカップ・アジア最終予選に臨む日本代表メンバー24名が発表された。

 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、DFに槙野智章(浦和レッズ)を選出。しかしながら、同監督は会見で槙野が負傷していることを明かし、同予選に出場できるかはわからないと説明した。

 センターバックの発表冒頭で、「15分前に槙野に関して悪い情報が来た」と口を開いたハリルホジッチ監督。「ケガをしたということで検査をしたが、結果は良くなかったようだ。日曜日に来てもらって、代表のメディカルの診断を受ける。もう一度メディカルしないといけないかもしれない」と、槙野の起用については再度検査をして確かめると話した。

 また、「呼べなかったらバックアップメンバーにすぐいけるよう準備してもらっている」と続け、代役となる選手にも声をかけていると明かした。

 日本代表は9月1日にホーム・埼玉スタジアムでアラブ首長国連邦(UAE)代表と対戦。同6日にはアウェーでのタイ代表戦を控えている。グループBには両国のほか、オーストラリア、サウジアラビア、イラクが同居。グループ上位2カ国に入れば本大会への出場権獲得となる。

SOCCER KING

最終更新:8月25日(木)15時57分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]