ここから本文です

アーセナルがデポルティボFWルーカス・ペレス獲得へ?

ゲキサカ 8/25(木) 15:37配信

 アーセナルがデポルティボに所属するFWルーカス・ペレスの獲得に動いているようだ。スペイン『エル・コンフィデンシャル』の伝えた内容を英『メトロ』が報じた。

 スペイン代表経験こそないものの、ペレスを巡っては複数クラブが興味を示している状況だ。

 今夏にはセビージャのほか、昨季までレスター・シティのスカウトだったスティーブ・ウォルシュ氏がロナルド・クーマン監督に勧めたこともあり、エバートンが獲得に乗り出していた。しかし、アーセナルが横槍を入れたという。

 同紙によると、アーセナルは今夏にFWジェイミー・バーディ、FWアレクサンドル・ラカゼットの獲得に失敗。前線の補強を目指す中、ペレスに1700万ユーロ(約22億6600万円)を提示。デポルティボとの解約条項をクリアしているようだ。

 昨季のリーガで36戦17得点を挙げたFWはプレミア挑戦を選び、アーセン・ベンゲル監督の下に向かうのか。去就が注目される。

最終更新:8/25(木) 15:48

ゲキサカ

なぜ今? 首相主導の働き方改革