ここから本文です

レスター、“中盤の要”放出回避…ドリンクウォーターと新たに5年契約を結ぶ

ゲキサカ 8月25日(木)18時13分配信

 レスター・シティは25日、MFダニー・ドリンクウォーター(26)と新たに5年契約を結んだことを発表した。これにより、主力の放出は回避した形だ。英『デイリー・メール』によると、週給は9万ポンド(1200万円)となったようだ。

 マンチェスター・ユナイテッドの下部組織出身のドリンクウォーターは、トップチームに昇格も出場機会を得られず、カーディフやワトフォードなどへのレンタル移籍を繰り返した。2012年1月にはユナイテッドのトップチームでプレーすることなく、レスターに完全移籍。当時所属していたチャンピオンシップ(2部相当)で優勝を経験し、昨季は奇跡といわれたプレミアリーグ制覇を中心メンバーとして成し遂げた。

 一時は契約延長のオファーを拒否し、他クラブへの移籍に向け、交渉を行っていると伝えられていたドリンクウォーターだが、第2節アーセナル後に「僕はこのクラブを愛しているんだ」とレスター愛を語っていた。これにより、レスターはMFエンゴロ・カンテこそチェルシーへ放出することになったが、FWジェイミー・バーディやMFリヤド・マフレズ、GKカスパー・シュマイケルら主力の慰留に成功している。

 クラブを通じ、ドリンクウォーターは「このクラブでプレーすることを愛してる。僕にとっても、キャリアにとってもそれは完璧なことだ。長期間ここに居続けたいね。僕はこれ以上ないくらい幸せだよ。このチームの一員であることを愛している。僕達はとても結束しているし、間違いなくより多くの成果を出すことができると思ってる」と契約延長を喜んだ。

最終更新:8月25日(木)18時13分

ゲキサカ