ここから本文です

金崎落選の理由は…クラブでの“握手拒否”にハリル「彼の態度は受け入れがたい」

ゲキサカ 8/25(木) 19:32配信

 異例の言及だった。日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は25日、都内で記者会見を行い、9月1日のW杯アジア最終予選・UAE戦(埼玉)、6日の同タイ戦(バンコク)に臨む日本代表メンバー24人を発表。昨年11月にハリルジャパンで初招集されてから常連だったFW金崎夢生(鹿島)が落選し、その理由を指揮官が自ら説明した。

「一つ言わないといけないのは金崎夢生のことだ。リストに入っていたが、前節、残念な態度があった。日本代表の候補である選手があのような態度を取ってはいけない。それが理由で外した」

 20日のJ1湘南戦で途中交代を命じられた金崎は激高。ベンチ前で握手を求めた石井正忠監督の手を払うような素振りを見せ、不満を隠さなかった。

 これにハリルホジッチ監督も反応。「日本代表の基準として、全フットボール選手に伝えたい。このような行動を取ると、A代表には入れない」と指摘し、「彼の態度は私には受け入れがたい」と厳しい口調で切り捨てた。

「全選手に伝えたいが、こういう行動はA代表の基準に達していない。A代表にとってというだけでなく、若い人たちの良い例になるのかということだ」。模範となるべき日本代表選手としてふさわしくない態度を見せた金崎に怒り心頭で、今後の招集についても「この先のことはまったく考えてない。UAE戦の準備に集中しているので、そのあとまた考える」と話すにとどめた。

最終更新:8/25(木) 20:10

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています