ここから本文です

ツイッターでフライングも…オランダ代表GKシレッセンのバルサ入りが正式決定

ゲキサカ 8/25(木) 20:23配信

 バルセロナは25日、アヤックスのオランダ代表GKヤスパー・シレッセン(27)を獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約期間は5年。アヤックスには移籍金として1300万ユーロ(約14億7000万円)と、状況によって200万ユーロ(約2億2700万円)が加算される形で支払われるという。シレッセンの契約期間中の違約金は6000万ユーロ(約68億円)に設定された。

 NECの下部組織育ちのシレッセンは2008年に同クラブとプロ契約を交わし、2011年夏にアヤックスへ移籍。バルセロナはGKクラウディオ・ブラーボのマンチェスター・シティ移籍が濃厚となっており、その後釜としてシレッセンの獲得に動いていた。

 25日朝にバルセロナに到着したシレッセンは、午前中にメディカルチェックを行い、その後クラブのプライベートイベントとしてサイン会を実施。シレッセンは同日、クラブの正式発表前に自身のツイッターでバルセロナのユニフォームを着た写真を貼り付け、「夢が実現した」と綴っていた。

最終更新:8/26(金) 15:51

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報