ここから本文です

レクサス「CT」にクールで走りをイメージした特別仕様車”Cool Touring Style”を設定

オートックワン 8月25日(木)15時4分配信

レクサスは、「CT200h」に特別仕様車”Cool Touring Style”を設定し、8月25日に発売した。価格(消費税込)は、400万円となる。

このニュースのフォトギャラリー

CT200h ”Cool Touring Style”は、CT200h ”version C”をベースに、LEDヘッドランプとLEDフォグランプを標準設定。

さらに、フロントのスピンドルグリルのロアモールをメッキ加飾にすると共に、専用ハイグロス塗装の17インチアルミホイールを採用し、クールかつ走りのイメージを強調した。

内装はファブリックとL tex(エルテックス)素材による2トーンのシートとし、外板色は全10色を設定。また、ボディカラーとのコントラストが際立つブラックルーフをオプション選択可能にした。

【CT200h 特別仕様車”Cool Touring Style” 装備一覧】

・LEDヘッドランプ(ロービーム/オートレベリング機能付)/LEDクリアランスランプ(デイライト機能付)+LEDフロントフォグランプ

・フロント スピンドルグリル(メッキロアモール)

・215/45R17タイヤ&アルミホイール(専用ハイグロス塗装)

・ファブリック/L texシート(運転席・助手席ヒーター付)

・シートカラーレッド&ブラック(レッドステッチ)/スレートグレー&ブラック(グレーステッチ)

・ブラックルーフ

最終更新:8月25日(木)15時4分

オートックワン