ここから本文です

ポケモンGOのナイアンティック、「心からお悔み」-徳島死亡事故で

Bloomberg 8月24日(水)22時2分配信

スマートフォン用ゲームアプリ「ポケモンGO」の開発会社米ナイアンティックは、徳島で23日に発生した交通死亡事故に同ゲームが関係している可能性があることから、「ご家族には心からお悔やみを申し上げます」と述べた。その上で、警察の捜査などを待って今後の対応を検討していく方針を示した。

徳島県警によると、23日午後7時25分ごろ、徳島市の県道で女性2人が車にはねられ1人が死亡した事故で、軽ワゴン車を運転していた農業を営む39歳の男を現行犯逮捕した。24日の取り調べで、この男はポケモンGOをしながら運転していて前を見ておらず歩行者に気付かなかったと供述しているという。ポケモンGOで遊んでいたことを原因とする国内での交通死亡事故はこれまで報じられていない。

日本でナイアンティックの広報を担当するホフマンジャパンはブルームバーグ・ニュースの取材に対し、「ご家族、ご関係者の皆様に心からお悔みを申し上げます。事故の経緯についての詳細は分かりかねますので、警察当局の調査を待ち、その結果を踏まえて対処したいと思います」と電子メールで回答した。

徳島東署への取材によれば、現場は同市方上町の県道で、時速50キロ程度で走行中、道路を横断していた2人をはねた。男は23日の取り調べでは携帯を操作していて事故を起こしたと話していたが、翌日になってポケモンGOのプレー中だったと供述したという。今後、事故当時の詳しい状況について捜査する。

ポケモンGOは任天堂の持ち分法適用会社のポケモンと米グーグルから分社したナイアンティックが制作。プレーヤーはスマホのレンズを通して映し出される実際の風景の中に現れるモンスターを捕まえたりする。任天堂はナイアンティックに出資している。同社広報担当は死亡事故についてコメントする立場にないとしている。

英語記事: Japan Sees First Pokemon Go-Related Death

第4段落に情報を追加しました.

Takahiko Hyuga

最終更新:8月25日(木)11時14分

Bloomberg