ここから本文です

欧州株:続伸、銀行株高い-低ボラティリティの中、投資家信頼感戻る

Bloomberg 8月25日(木)1時42分配信

24日の欧州株式相場は上昇。ここ1年余りで最もボラティリティが低く、投資家信頼感が徐々に戻りつつある状況を受けて、指標のストックス欧州600指数は3日続伸した。

ストックス600指数は前日比0.4%高の344.93で終了。銀行株指数は英国が国民投票で欧州連合(EU)離脱を選択して以降の最高に達した。イタリアのウニクレディトが8%上昇したほか、ドイツのコメルツ銀行とスイスのUBSグループも大幅な上昇。ユーロ圏の株価下落に備えたオプション費用に連動するVストックス指数の今月の平均は、2015年3月以来の低水準となっている。

ノッツ・ストゥッキ(ジュネーブ)のファンドマネジャー、ピエール・ムートン氏は、「日和見主義的な投資家にとっては好機だ」とし、「多くの株価がかなり抑えられており、一部の投資家がこの機会を利用しているのは明らかだ。だが、誰もが完全にリスクオンの状態にあるわけではなく、今のところ市場を試しているだけだ。この先、数多くの注目材料がある」と語った。

原題:Banks Lead Europe Stocks Up 3rd Day in Calmest Market in a Year(抜粋)

Sofia Horta E Costa

最終更新:8月25日(木)1時42分

Bloomberg