ここから本文です

米耐久財受注:7月はコア資本財が増加-出荷は3カ月連続マイナス

Bloomberg 8月25日(木)23時43分配信

7月の米耐久財受注統計では、航空機を除く非国防資本財(コア資本財)の受注が前月に続き増加した。25日の米商務省発表で明らかになった。

RBCキャピタル・マーケッツの米国担当シニアエコノミスト、ジェーコブ・オウビナ氏は「明るい内容だが、ひと月だけの数字だ」とし、「受注が実際の出荷につながることを確かめる必要がある。国内経済の他の分野は順調であり、設備投資が安定している限りは成長にプラスとなる」と続けた。コア資本財の出荷については「第3四半期のスタートがやや低調になっている」と指摘した。

統計の詳細は表をご覧ください。

原題:Orders for U.S. Capital Goods Rose for a Second Month in July(抜粋)

Sho Chandra

最終更新:8月25日(木)23時43分

Bloomberg