ここから本文です

【ROAD FC】9月大会が韓国開催に変更、メインはチェ・ホンマンvsマイティ・モー

イーファイト 8月26日(金)11時0分配信

 8月25日(木・現地時間)韓国のMMA(総合格闘技)団体「ROAD FC」は、9月10日(土・同)に中国・安徽省合肥市(あんきしょう・ごうひし)で開催を予定していた『ROAD FC 033』について、開催地と日程の変更を発表した。

【フォト】ボブ・サップを秒殺した中国巨漢戦士アオルコロも参戦

 同大会は新たに9月24日(土・同)韓国ソウル市のチャンチュン体育館で開催される。さらに追加対戦カードして、昨年12月に開幕した無差別級トーナメントの決勝戦であるチェ・ホンマン(韓国/フリー)vsマイティ・モー(アメリカ/MILLENNIA MMA)の一戦を、メインイベントで行うことも決まった。

 両者はK-1で2度対戦しており、1度目は2007年3月にモーが2Rで右フックによるKO勝ち、2度目は同年9月にホンマンが判定2-0で勝利。今回はMMA(総合格闘技)ルールで3度目の決着戦となる。

 なお、既に決まっていた9試合に変更はなく、新たに追加されたホンマンvsモーを合わせ、全部で10試合が出そろった。日本からは元修斗環太平洋フェザー級王者・根津優太(和術慧舟會東京道場)、DEEPを主戦場に活躍する上迫博仁(和術慧舟會HEARTS)、阿部右京(OOTA DOJO)の3選手が参戦する。

最終更新:8月26日(金)11時0分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。