ここから本文です

松山英樹は33位タイ発進、昨年覇者のジェイソン・デイは7位タイ

ゴルフ情報ALBA.Net 8月26日(金)8時8分配信

<ザ・バークレイズ 初日◇25日◇ベスページ・ステートパーク(7,468ヤード・パー71)>

米国男子ツアーの特選フォトギャラリー

 米国男子ツアーのプレーオフシリーズ第1戦「ザ・バークレイズ」がニューヨーク州のベスページ・ステートパークを舞台に開幕。第1ラウンドの競技を終え、5アンダーでホールアウトしたパトリック・リード(米国)とマーティン・レアード(スコットランド)が首位に立った。

 1打差の3位タイにはリッキー・ファウラー(米国)、エミリアーノ・グリジョ(アルゼンチン)ら4選手、2打差の7位タイには昨年覇者のジェイソン・デイ(オーストラリア)ら4選手がつけた。

 日本勢で唯一このプレーオフシリーズまで駒を進めた松山英樹は5バーディ・5ボギーのイーブンパーでフィニッシュ。ボギーが先行する苦しい展開だったが、終盤のバーディでスコアを戻し、首位と5打差の34位タイとまずまずのスタートを切った。

【初日の結果】
1位T:パトリック・リード(-5)
1位T:マーティン・レアード(-5)
3位T:エミリアーノ・グリジョ(-4)
3位T:ケビン・チャペル(-4)
3位T:リッキー・ファウラー(-4)
3位T:J・B・ホームズ(-4)
7位T:ジェイソン・デイ(-3)
7位T:ジョナサン・ベガス(-3)他

33位T:松山英樹(E)
33位T:ローリー・マキロイ(E)他
69位T:ジャスティン・ローズ(+2)他

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月26日(金)11時31分

ゴルフ情報ALBA.Net