ここから本文です

熊田曜子、ママでもグラビア 出産後初のDVD

デイリースポーツ 8月26日(金)5時0分配信

 タレント・熊田曜子(34)の4年半ぶりとなるDVD「rebirth」が25日、発売された。2012年12月に長女、15年10月に次女を出産した熊田にとって、ママになってからは初DVDで変わらぬプロポーションを披露。「10代でデビューして、30代になって環境が変わっても、こうして作品に残せて幸せに感じます」と“撮られる喜び”をかみしめていた。

【写真】ママになっても、さすがのプロポーション

 9月3日に東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で、発売記念イベントを行う。

最終更新:8月26日(金)7時24分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。