ここから本文です

金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

インサイド 8月26日(金)10時59分配信

日本経済新聞の報道によると、『ポケモンGO』のゲーム内で利用される「ポケコイン」が、プリペイドカードと同じ「前払式支払手段」に該当する可能性があるとして、金融庁が調査を進めているとのことです。

この「前払式支払手段」には、プリペイドカードや商品券の他、一部オンラインゲームの仮想通貨にも該当し、利用者の未使用残高が1000万円を超える場合は、その半額を保証金として法務局に供託する義務があります。

『ポケモンGO』がこれに該当するかはわかっていませんが、現在金融庁がナイアンティック社に対してヒアリングを進めているようです。

最終更新:8月26日(金)10時59分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。