ここから本文です

高橋みなみ初アルバム 玉置浩二、HYら11組が楽曲提供

デイリースポーツ 8月26日(金)5時0分配信

 元AKB48で歌手の高橋みなみ(25)の初アルバム「愛してもいいですか?」(10月12日発売)に人気アーティスト11組が楽曲提供したことが25日、分かった。

 発表済みの槇原敬之(47)ら3組に加え、玉置浩二(57)、HY、OKAMOTO’S、カーリー・レイ・ジェプセン(30)らが新たにラインアップ。3年6カ月ぶりのソロCDとなる高橋は「ようやくアーティストとしての新たな一歩を踏み出すことができました。『努力は必ず報われる』。この言葉を忘れずに歌手としても走り続けたいと思います」とコメントした。

最終更新:8月26日(金)5時0分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。