ここから本文です

私たちが女性アイドルにハマる理由 急増する「女オタ」たち 乃木坂46の握手会に潜入

withnews 8月27日(土)7時0分配信

 AKB48の総選挙が世間をにぎわせるなど、まだまだ注目を集める日本のアイドル業界。そんな「ドルオタ」といえば男性がほとんど……そう思いきや、女性のファン(通称女オタ)がここ数年急増中とのこと。果たして女性ファンは同性のアイドルに何を求めているのでしょう。同性を応援するって、どういう感覚なのでしょう。(朝日新聞東京編集センター記者・軽部理人)

【写真】深川麻衣さん卒業直前の握手会 高山一実さんはセーラー服で登場

乃木坂46の握手会 あちこちに女性ファン

 6月、横浜市のパシフィコ横浜で開かれていた、人気アイドルグループ「乃木坂46」の握手会を訪ねました。

 会場を見渡すと、たくさんの女性ファンの姿が目に入ります。オシャレな人、コスプレをした人……カップルで来ている人たちの姿も。実感として、全体の約2~3割ぐらい。男性ファンに比べて年齢層は若め。各メンバーごとのレーンに並び、幸せそうに握手をしていました。

 女性ファンが特に多く並んでいたのが、人気メンバーの西野七瀬さん(22)と、白石麻衣さん(24)のレーン。2人とも、女性ファッション誌の専属モデルを務めています。友人同士で来ていた都内の女子大学生(21)は「なぁちゃん(西野さん)もまいやん(白石さん)も可愛すぎて正視できない。本当に憧れるし、握手会では常に美の秘訣を聞いています」。

 会場の一角では、女性たち15人ほどが集まっていました。「衛藤女子連番 今からやります 参加者募集中!」と書かれたタブレットを持っています。メンバーの衛藤美彩さん(23)レーンに女性同士で一緒に並び、握手するそうです。SNSで参加者を募り、この日初めて会うファンもいるとのこと。

 企画した早瀬めぐみさん(26)は、衛藤さんの大ファン。他のメンバーのファンが同様に「女子連番」を企画していることを知り、思い立ったそうです。この日の女子連番に対して衛藤さんは、「いつも以上に喜んでくれた」といいます。「美彩ちゃんの笑顔を見ることができて良かった。また企画します」

 握手会場にいた50人の女性ファンに乃木坂46を好きになった理由を聞いてみました。「楽曲が良いから」(10人)「清楚だから」(4人)を抑え、「カワイイから」(32人)が断トツでトップに。そこを入り口として、徐々にアイドルの性格やキャラクターを知り、「応援したい!」という気持ちが芽生える人が多い印象です。

1/4ページ

最終更新:8月27日(土)10時23分

withnews