ここから本文です

高畑裕太容疑者が逮捕 母・高畑淳子さんが会見(全文3完)震えて泣くばかり

THE PAGE 8/26(金) 14:32配信 (有料記事)

被害者への謝罪の言葉はあったのか

A:すみません、たびたび申し訳ないんですけれども、先ほど接見のときには裕太容疑者について、この罪状については伺えなかったということなんですが、弁護士さんからはどのようにお話があったんでしょうか。というのは、今この、強姦致傷という容疑になっていますけれども、これを全て認めているということなんでしょうか。

高畑:そのことは皆さま方のほうがずっとお詳しくていらっしゃると思うんですが、申し上げられない。

A:弁護士さんからは何も伺ってないですか。

高畑:それをこの場で申し上げることはできないと思います。私もたびたびこのような会見を一視聴者として見てるときに、どうしてぐずぐず言わないんだろうと思っていましたけど、世の中には私どもの知り得ないルールがたくさんあるんだということを今回初めて、本当に初めて知りましたので、その辺はどうぞご容赦ください。

司会:では次の方。では上手側の女性。

B:すみません、事件のことをお話しすると接見が禁止になるということではあったんですけれども、例えば息子さんのほうから被害者の方について、例えば謝罪のようなことっていうのはあったんでしょうか。

高畑:はい、もちろんです。申し訳ない、申し訳ないを繰り返すばかりでした。

B:その申し訳ないというのはお母さまに対してだけではなくて、被害者の方に対しての申し訳ないというお話もあったということですか。

高畑:そのように思っております。

C:続いての話になりますけれども、高畑さん。

高畑:本当にお手をずっと上げられてる方がいるので。

C:分かりました。じゃあ1つだけ。高畑さんがきのう話した言葉としては、申し訳ないだけですか、それともほかに裕太容疑者は何か話した言葉がありますか。

高畑:仕事のご迷惑はどうなってますかということをまず言っておりました。

C:その2つですか。

高畑:言ってはいけないんでしょうけど、死のうと思ったみたいなことを言っていましたね。あとはもう、あまり、震えて泣くばかりで、理路整然と何がどうでどうでということを言える状態ではなく、まず仕事のことを、ご迷惑はどうなってるかというご報告をまず自分の中で整理して、どれだけのことが外で起こっているかということを聞くのが、自分が何か言うというよりは外のことを把握しなければいけないということ、それと相手の方のご迷惑もそうですけども、何もいないところ、そのご迷惑のことをまず気にして聞いているという、それがほとんどだったと思います。

司会:では次の方。では一番後ろの女性。

テレビ東京:テレビ東京のサトウと申します。よろしくお願いします。話が多少かぶってしまうところがあるかとは思うんですけれども、22歳の息子さまということで、成人された男性という中での親として会見を開いたりだとか、お仕事、高畑さんご自身のお仕事での対応について、親の立場としてどう考えられていますか。

高畑:私の対応を、親の立場としてですか。本文:13,821文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8/26(金) 14:32

THE PAGE

なぜ今? 首相主導の働き方改革