ここから本文です

ANAホールディングス、4年200億円の社債発行

Aviation Wire 8月26日(金)17時59分配信

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、9月12日に200億円の社債を発行する。期間4年の個人向け無担保普通社債で、利率は0.258%、募集期間は8月29日から9月9日で、SMBC日興証券とみずほ証券、野村証券が扱う。

 申込単位は額面100万円以上100万円単位で、償還期限は2020年9月11日。同社によると、社債の償還資金の一部に充てるといい、機材調達や企業買収の原資ではないという。

 前回の円建て無担保普通社債の発行は、2015年6月22日。総額300億円で利率0.376%、償還期限は2019年6月21日となっている。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:8月26日(金)17時59分

Aviation Wire

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]