ここから本文です

<高畑裕太容疑者>母・高畑淳子が謝罪会見(3) 「舞台をお見せするのが私の贖罪」

まんたんウェブ 8/26(金) 14:15配信

 強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者の母で女優の高畑淳子さんが26日、東京都内のホテルで謝罪会見を行った。高畑さんの会見のおもな一問一答は以下の通り。

【写真特集】深々と頭下げ、涙も…高畑淳子が謝罪会見

 ――自身(淳子さん)の仕事にも影響出ているようだが。

 私はこのあと(9月24日から)「雪まろげ」という舞台をお引きうけしていて、今回のことがございましたので私が舞台に立ってはいけないのではないでしょうかとお伺いを立てました。東宝の方が「高畑さんが立たないといけないんです。1万人の方が切符を買ってらっしゃるんです、この状態でお芝居をやるのは自信はないですが(涙声)、舞台に立って今年いっぱい地方の方にも舞台をお見せするのが、私の贖罪(しょくざい)だと思っています。ごめんなさい、すいません(涙)。

 ――裕太容疑者は人気が急上昇している俳優でたくさんお仕事がきていたと思うが、母+-としてその活躍ぶりをどのように思っていたか。

 ありがたいことだと思っていました。

 ――その仕事に多大な迷惑をかけたと思うが、同じ女優(俳優)としてどのように思うか。

 許されることではないと思っています。

 ――とくに「24時間テレビ」(日本テレビ系)でドラマやパーソナリティーと、かなり大役を務めてらっしゃったと思いますが、それに対してはどう思うか。

 本当におわびの言葉も見つかりませんし、現場での皆様のことを考えると想像できないほどの大変なことを皆さんがなさっているわけですから、何をしたらいいのかも想像がつかないです。

 ――このように迷惑をかけているということを裕太容疑者は感じているようでしたか。

 はいもちろん、それは申し訳ない申し訳ないと。頭の回路が止まっているみたいですけれども「申し訳ない」を繰り返すばかりでした。

 ――先ほど、危うさというのがあったんですけれど、女性に対して危うさはあったか?

 はい。この芸能界に入って見たこともないようなきれいな方に会って浮かれている様子を、皆さんもご存じだと思います。

1/3ページ

最終更新:8/26(金) 14:15

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]