ここから本文です

ロシア駐在の北朝鮮外交官が脱北… 第3国在留か韓国入国かは「確認できず」

WoW!Korea 8月26日(金)9時49分配信

ロシア・ウラジオストクに位置する北朝鮮領事館の貿易代表部所属外交官が、先ごろ脱北したことがわかった。

 この外交官は先月、ロシア・サンクトペテルブルクから脱北し、第3国を経由して韓国に入ったと伝えられたキム・チョルソン貿易代表部3等書記官より高位級の人物だという。

 脱北の時期は、駐英北朝鮮大使館のテ・ヨンホ行使の亡命時点とほぼ同じ、先月と報じられている。

 同外交官の脱北経緯と、第3国に在留中であるのか、または韓国に入国したのかなど詳細は確認されていない中、韓国情報当局は同件と関連し「確認できることはない」と立場を明かした。

最終更新:8月26日(金)9時49分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。