ここから本文です

【NFL】NFLの薬物疑惑調査、LBマシューズら3人の聞き取り終了

NFL JAPAN 8月26日(金)17時22分配信

 現地25日、NFLは昨年末に『アル・ジャジーラ・アメリカ』の報道によって薬物疑惑が浮上した現役4選手のうち、3人に対する聞き取り調査を終えた。

 NFLメディアのイアン・ラポポート氏によると、調査を受けたのはグリーンベイ・パッカーズのラインバッカー(LB)ジュリアス・ペパーズとLBクレイ・マシューズ、そしてピッツバーグ・スティーラーズのLBジェームズ・ハリソンの3人。現在フリーエージェントのLBマイク・ニールだけがまだ未調査となっている。

 チームに迷惑を掛けたくないとの理由で調査に同意したハリソンは、「聞き取りは23秒かそこらだった。信用できる証拠も持ってきておらず、話はそこでおしまいだった」と語っている。

<NFL>

最終更新:8月26日(金)17時22分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。