ここから本文です

声優・森川智之、アニメ「クレしん」ひろし役・藤原啓治の代役に「一日もはやい復帰を願い…」

cinemacafe.net 8月26日(金)13時45分配信

現在テレビ朝日系列で放送中のアニメ「クレヨンしんちゃん」にて野原ひろし役で出演していた声優の藤原啓治が、病気療養のため、8月26日(金)放送分より番組を休演。この度、代役を声優・森川智之が務めることが公式に発表された。

【写真】病気療養のため休演する藤原啓治

アニメ「クレヨンしんちゃん」は、1992年に放送がスタートし、今年で放送25周年を迎える国民的アニメ。1993年からは毎年アニメ映画が製作され、近年では豪華俳優陣がゲスト声優で出演し、大人から子どもまで楽しめる感動ストーリーが描かれるなどして話題に。アニバーサリーイヤーを迎え、続々と新企画が立ち上がっており、1993年から1995年まで使われていた3代目オープニングテーマ「オラはにんきもの」が、「ももいろクローバーZ」をはじめ数多くのアイドルの楽曲を手がける人気音楽クリエイター・前山田健一(ヒャダイン)によって新アレンジで復活。人気声優・神谷浩史を起用し16年ぶりに人気キャラクター“ぶりぶりざえもん”が復活。また、いつものカスカベではなく、なんと“宇宙”を舞台に繰り広げられる究極の宇宙密室サスペンスを描く、Amazonプライム・ビデオオリジナル作品「クレヨンしんちゃん外伝 エイリアン vs. しんのすけ」が配信されるなど、目が離せない展開が目白押しだ。

8月8日、公式サイトにて野原ひろし役・藤原さんが病気療養のため本番組を休演することが発表。TVアニメ8月26日(金)放送分より、そして「クレヨンしんちゃん外伝」についても9月28日(水)配信予定の第9話より休みに入る。藤原さんといえば、「鋼の錬金術師」「機動戦士ガンダム00」「青の祓魔師」「マギ」など人気作に多数出演する実力派。今年も「SERVAMP -サーヴァンプ-」「モブサイコ100」「Re:ゼロから始める異世界生活」「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-」シリーズと、話題作に立て続けに出演し、高い人気を誇る。また、洋画吹き替えでは『アイアンマン』をはじめロバート・ダウニー・Jrの吹き替えを数多く担当。2006年11月には自ら事務所「AIR AGENCY」を立ち上げた経歴を持つ。

今回、代役に決まったのは、事務所「アクセルワン」代表取締役を務めながら、アニメ作品に洋画吹き替えに第一線で活躍する人気声優の森川さん。「地獄先生ぬ~べ~」「金田一少年の事件簿」「BLEACH」「ONE PIECE」と出演アニメ作品は多数に及び、ゲーム「ファイナルファンタジーVII」セフィロス役などでも知られる。洋画吹き替えでは、トム・クルーズをはじめ、キアヌ・リーブス、ジュード・ロウ、オーウェン・ウィルソン、クリス・オドネル、マーティン・フリーマンなどを担当。最近ではディズニー映画『ズートピア』のニック役で幅広い層から支持を得ている。

森川さんは自身のブログにて、今回の代役について「現在、病気療養中の藤原啓治さんの一日もはやい復帰を願い、一生懸命、代役を務めさせていただきます」と、意気込みを述べている。

アニメ「クレヨンしんちゃん」は毎週金曜日、19時30分~テレビ朝日にて放送。

最終更新:8月26日(金)13時45分

cinemacafe.net