ここから本文です

【NFL】ファルコンズのドラ1Sが負傷交代、ドルフィンズはRBフォスターがTD

NFL JAPAN 8月26日(金)17時22分配信

 アトランタ・ファルコンズは現地25日、プレシーズン第3週でマイアミ・ドルフィンズと対戦。ドラフト1巡指名セイフティ(S)キアヌ・ニールが負傷交代してしまった。試合は6対17でファルコンズの敗戦。

 ニールは第2Qに右ひざを負傷。ただし自力でロッカールームへ歩いて下がった。またワイドレシーバー(WR)フリオ・ジョーンズも足首を痛めたが、こちらも幸い重傷ではないようだ。

 なおこの日のファルコンズでは、クォーターバック(QB)マット・ライアンがパス22回中12回成功、129ヤード、TDなし、1INT。QBマット・ショーブはパス11回中10回成功、109ヤードだった。ただしラン攻撃はランニングバック(RB)デボンタ・フリーマンがラン5回8ヤードに終わるなど、ほとんど攻め込めなかった。

 ドルフィンズはQBライアン・タネヒルがパス29回中20回成功、155ヤード、TDなし、1INT。注目の新戦力RBアリアン・フォスターはラン5回10ヤード、1TD、レシーブ2回20ヤードをマークしている。

<アトランタ・ファルコンズ>

最終更新:8月26日(金)17時22分

NFL JAPAN