ここから本文です

<高樹千佳子>第1子女児を出産 「あっという間の安産でした」

まんたんウェブ 8/26(金) 16:29配信

 フリーアナウンサーの高樹千佳子さん(37)が第1子となる長女を出産したことが26日、明らかになった。高樹さんは同日、自身のブログを更新し、「私事で大変恐縮ですが、8月上旬に、予定より2週早く、第一子となる長女を出産しました」と報告。「初めて娘を腕に抱いたときの、今まで味わったことのない感動とやっと会えた喜びは忘れられません。小さな体で無事に元気に産まれてきてくれたことに胸がいっぱいになりました」と明かしている。

【写真特集】高島彩「おっぱい出ず涙」 育児の苦労明かす

 「お産の進行はとてもスムーズで、トータルおよそ5時間と、あっという間の安産」だったといい、「娘が早くも親孝行してくれたのかもしれません。主人も立ち会うことができました」と説明。退院後は「想像以上にあわただしく、初めての子育てに戸惑うこともたくさんありますが、娘の全てが可愛くてたまらず、寝不足なのも忘れて見入ってしまっています。親バカですみません。親としての自覚と責任をもって、家族3人の新生活を楽しみたいと思います」とつづっている。

◇高樹さんのブログ全文

私事で大変恐縮ですが、8月上旬に、予定より2週早く、第一子となる長女を出産しましたので、ご報告いたします。お産の進行はとてもスムーズで、トータルおよそ5時間と、あっという間の安産でした。娘が早くも親孝行してくれたのかもしれません。主人も立ち会うことができました。

初めて娘を腕に抱いたときの、今まで味わったことのない感動とやっと会えた喜びは忘れられません。小さな体で無事に元気に産まれてきてくれたことに胸がいっぱいになりました。

退院後は想像以上に慌ただしく、初めての子育てに戸惑うこともたくさんありますが、娘の全てが可愛くてたまらず、寝不足なのも忘れて見入ってしまっています。親バカですみません。親としての自覚と責任をもって、家族3人の新生活を楽しみたいと思います。

お医者さん、助産師さん、看護師さん、病院スタッフのみなさん、ここまで支えてくれた家族やみなさんにも感謝しかありません。本当にありがとうございました。

高樹千佳子

最終更新:8/26(金) 16:29

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]