ここから本文です

「MARVEL×Tカード」発行開始、抽選で「ドクター・ストレンジ」イベントへ招待

映画ナタリー 8月26日(金)10時0分配信

TSUTAYAにて「MARVEL×Tカード」の発行が開始される。

これは、マーベルコミック原作の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」が9月16日よりレンタル開始およびMovieNEX発売となることを記念したもの。カード発行の申し込みは全国のTSUTAYA店頭で9月15日から2017年12月31日まで、TSUTAYAオンラインショッピングで本日8月26日から2017年9月14日まで受け付ける。

【この記事の関連画像をもっと見る】

またこの「MARVEL×Tカード」保有特典として、応募者の中から5組10名を、2017年1月に都内で開催予定の「ドクター・ストレンジ」スペシャルイベントに招待。さらに5名に同作のオリジナルグッズをプレゼントする。本キャンペーンには、「MARVEL×Tカード」の公式サイトから応募が可能だ。

なおベネディクト・カンバーバッチが主演するマーベル最新作「ドクター・ストレンジ」は、2017年1月27日より全国ロードショー。

MARVEL×Tカード
店頭申し込み受付期間:2016年9月15日(木)~2017年12月31日(日)※受付店舗は「MARVEL×Tカード」公式サイトに掲載※なくなり次第終了TSUTAYAオンラインショッピング申し込み受付期間:2016年8月26日(金)~2017年9月14日(木)カード発行手数料:500円※TSUTAYAレンタル利用登録料は別途かかる可能性あり

最終更新:8月26日(金)10時23分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。