ここから本文です

Superflyの「闇金ウシジマくん」主題歌シングルジャケットに山田孝之登場

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月26日(金)20時7分配信

Superflyが9月14日にリリースするニューシングル「Good-bye」のジャケット写真が公開された。

【詳細】他の写真はこちら

9月22日公開の映画の「闇金ウシジマくん Part3」の主題歌「心の鎧」、10月22日公開の「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」の主題歌「Good-bye」、イメージソング「天上天下唯我独尊」を収録した本シングル。この新曲3曲に加え、今までの映画「闇金ウシジマくん」の主題歌/イメージソングをすべて網羅した全7曲入りのコンプリート盤となる。

ジャケット写真には、なんと主演の山田孝之が登場。山田孝之がアーティストのジャケット写真に登場するのは初の試みとなる。

撮影は都内某所スタジオ。2時間ほどだったが、集中した撮影となった。車のハンドルを握る凛々しい横顔が、今作の「Good-bye」の楽曲の強さを表現している。

また「Good-bye」のミュージックビデオにも山田孝之の出演が決定。ミュージックビデオにも期待が高まる。

リリース情報
2016.08.24 ON SALE
DVD&Blu-ray「Superfly Arena Tour 2016 “Into The Circle!”」

2016.09.14 ON SALE
SINGLE「Good-bye」

映画「闇金ウシジマくん」公式サイト
http://ymkn-ushijima-movie.com/

Superfly OFFICIAL WEBSITE
http://www.superfly-web.com/

最終更新:8月27日(土)4時56分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。