ここから本文です

<飯田里穂>「デジモン」新アニメのエンディングを担当

まんたんウェブ 8月26日(金)18時25分配信

 アニメ「ラブライブ!」の星空凛役などで知られる声優で歌手の飯田里穂さんが、10月にスタートするテレビアニメ「デジモンユニバース アプリモンスターズ」(テレビ東京系)のエンディングテーマを担当することが26日、分かった。

【写真特集】飯田里穂、写真集でセクシー&開放的に

 「デジモンユニバース アプリモンスターズ」は、携帯液晶ゲーム機やアニメが1990年代~2000年代に人気を集めた「デジタルモンスター」(デジモン)シリーズの新プロジェクト。スマホアプリには知られざる存在・アプリモンスター(アプモン)が潜んでおり、ネットの海に潜む 凶悪なラスボス人工知能・リヴァイアサンがウイルスでアプモンたちを操り、各システムのハッキングを開始する……というストーリー。

 飯田さんは「アーティスト活動1年を迎えて、やはりアニメの主題歌を歌うことが目標であり夢でした。それが現実になり、その作品が『デジモン』……。まさに夢だ、と思いました」と喜んでいる。

 テレビアニメには声優として内山夕実さんや菊池こころさん、高木渉さんらが出演。歌手の天月-あまつき-さんがオープニングテーマを担当する。テレビ東京系で10月1日から毎週土曜午前7時に放送。

最終更新:8月26日(金)18時25分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。