ここから本文です

就活生の“リアル”とらえた群像劇 佐藤健ら豪華共演「何者」ポスター&場面写真披露

映画.com 8月26日(金)23時30分配信

 [映画.com ニュース] 平成生まれの作家として初めて直木賞を受賞した、朝井リョウ氏のベストセラー小説を映画化する「何者」の本ポスター&新場面写真が、このほど初披露された。就職活動を通じ自分が何者なのかを模索する大学生たちの恋愛、友情、裏切りをリアルに描いた今作。SNSが象徴的に使用されるだけに、ポスターでは佐藤健ら扮する登場人物たちが、思いの丈を打ち明けるツイートが配置されている。

【フォトギャラリー】場面写真はこちら

 「桐島、部活やめるってよ」で脚光を浴びた朝井氏による同名小説を、佐藤、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之の豪華キャストで映画化。「ボーイズ・オン・ザ・ラン」「愛の渦」で知られる演劇界の若き鬼才・三浦大輔がメガホンをとり、主題歌・音楽を中田ヤスタカ氏が手がけた。

 映画は、冷静分析系男子・拓人(佐藤)、地道素直系女子・瑞月(有村)、意識高い系女子・理香(二階堂)、天真爛漫系男子・光太郎(菅田)、空想クリエイター系男子・隆良(岡田)、達観先輩系男子・サワ先輩(山田)の人間模様を映し出す。場面写真では理香の家で思い思いにくつろぐ5人をはじめ、寄り添う瑞月と光太郎、拓人に背を向け頭をかく理香、喫煙所で話し合う拓人とサワ先輩などを切り取っており、物語の展開に期待が高まる。

 「何者」は、10月15日から全国公開。

最終更新:8月26日(金)23時30分

映画.com