ここから本文です

高畑淳子、会見で陳謝「大変なことをしてしまいました」

デイリースポーツ 8月26日(金)9時7分配信

 女優の高畑淳子(61)が26日、都内のホテルで会見を開き、強姦致傷の容疑で逮捕された息子で俳優の高畑裕太容疑者(22)について、「この度は大変なご迷惑をかけました。大変なことをしてしまいました」と謝罪した。

【写真】裕太容疑者「死のうと思った」 母・淳子語る

 会見会場となった都内のホテルには早朝から100人以上が集まるなど、騒然とした雰囲気。会見始まる前に、高畑淳子が所属する青年座の石井美保子社長が「間際でスケジュール変更でご迷惑かけました。いろんな所にご迷惑掛けたので今日はよろしくお願いします」と神妙な表情であいさつした。

 その後、黒い洋服姿の高畑淳子が登場し、スタンドマイクの前に立ち、「この度は大変なご迷惑をおかけしました。大変なことをしてしまいました。本当に申し訳ありません。心よりおわび申し上げます」と10秒近く頭を下げた。「被害に遭われた女性、お仕事のキャンセル…、お詫びの言葉もみつかりません。今日までご報告遅れたのも、昨日、本人に会えまして、弁護士さんにも会えましたので本日は答えられるだけ答えます。本当に申し訳ございません」と再び頭を下げた。

 逮捕された一報を聞いた瞬間は「何のことかよく分からなかった」と涙。25日に会った裕太容疑者については「泣いてすいません、すいませんを繰り返すばかりで、初めて顔を見たので、掛けた言葉もよく覚えていない。ちゃんと自分のしたことをわかっているの?と言うと、申し訳ない、申し訳ないと言っていたのを記憶しています」と語った。裕太容疑者は泣き通したのか目が腫れ上がり、震えて泣いていたという。

 高畑裕太容疑者は23日午前2時頃、仕事で滞在中の群馬県前橋市内のホテルで、40代の女性従業員に「アメニティグッズを持ってきてほしい」と言って自室に呼び出し、乱暴し、ケガを負わせた疑いで逮捕された。高畑淳子は、25日に裕太容疑者が拘置されている前橋警察署を訪れ、逮捕後初の面会を果たし、憔悴しきった顔で「本当に申し訳ありません」と謝罪していた。

最終更新:8月26日(金)12時10分

デイリースポーツ