ここから本文です

グリーとアドアーズがオリジナルVRアトラクションの開発とVR常設型専門店舗の開設で業務提携を発表!

ファミ通.com 8/26(金) 16:56配信

●グリーとHTCによるVR業務連携第1弾
 グリーと首都圏を中心に総合エンターテインメント事業を展開するアドアーズは、オリジナルのVRゲームアトラクションの開発および、VR専門のアミューズメント施設の開設において業務提携に合意したことを発表。

 以下、リリースより。

----------

 グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)と首都圏を中心に総合エンターテインメント事業を展開するアドアーズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 上原聖司、以下「アドアーズ」)は、VR市場における新たなエンターテインメントの提供に向け、オリジナルのVRゲームアトラクションの開発および、VR専門のアミューズメント施設の開設において業務提携(以下、「本件業務提携」)に合意しましたのでお知らせいたします。

 2016年は「VR元年」と報じられているとおり、さまざまなメーカーよりVR(※)関連機器の発売やVR関連サービスが次々と発表されており、アミューズメント市場だけでなく、個人消費者を巻き込み、日本全国において大きな盛り上がりを見せております。

 アドアーズが、このような時流において、新たな集客の手段としてVR関連技術を活用した新しいサービスやエンターテインメントの開発を模索している中、2015年11月に「GREE VR Studio」を立ち上げるなど、VRにおける自社開発体制を強化し、ノウハウの蓄積を積極的に行っていたグリーと、VR関連技術の発展とVR市場の拡大という大きなビジョンを共有したことで、本件業務提携を行うに至りました。

 本件業務提携は中長期的な事業展開を想定しておりますが、第一弾として2016年度内を目処に、アドアーズが渋谷で運営する店舗の一部フロアを改装し、これまでになかったVRアトラクション常設型のVR専門アミューズメント施設を開設いたします。
 このVR専門アミューズメント施設においては、アドアーズが施設の企画開発および店舗オペレーションを行い、グリーが同店オリジナルのVRアトラクションゲームの開発を担います。なお、本件は2016年3月10日に発表したグリーとHTC社によるVR事業における業務連携による初めての案件として、本アミューズメント施設において「VIVE」を導入予定です。

 渋谷という、人々の流行に身近な立地に常設型のVR専門店舗を開設することで、これまで国内では一時的な「体験」という形でしか提供されてこなかったVR体験を、誰でも気軽に接して楽しむことができる「遊び」へと昇華させていきたいと考えております。
 スマートフォンの登場により、人々の生活スタイルや消費動向が大きく変わったように、VRもスマートフォンと同等、或いはそれ以上の変革をもたらすポテンシャルを有していると期待されております。最も親和性が高いエンターテインメントの分野において、多くの人にVR技術に触れて楽しんでいただき、親しんでいただけるような環境を率先して提供していきます。

 また、中長期的には、上記VR専門店舗で開発したVRソフト等の国内および海外におけるライセンス販売や、スマートフォンとの連携アプリの企画・開発までを視野にいれ取り組んでまいります。

※VR(バーチャルリアリティ)とは、仮想現実を意味します。コンピューターによって作り出された架空の空間や映像を、あたかも実在する空間のようにプレイヤーに体感させる技術です。医療分野や教育分野への展開など、さまざまな技術の応用が期待される中、特にゲームや動画、テーマパークといったエンターテインメント分野との親和性が高いと言われております。

【アドアーズ株式会社について】
 1967年12月設立。世界で初めてメダルゲームを開発した歴史を有し、首都圏駅前立地を中心にメダルゲームやクレーンゲーム等を含むゲームセンターやカラオケ、コラボレーションカフェ、アミューズメントカジノ、ダーツ等の多様なジャンルのアミューズメント施設を運営する、総合エンターテインメント企業。現在は、総合エンターテインメント事業を中核に、不動産事業、商業施設建築事業、店舗サブリース事業等を展開。

※アドアーズ公式サイト

【グリー株式会社について】
 2004年12月設立。「インターネットを通じて、世界をより良くする。」をミッションに、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)GREEを創業事業とし、世界初のモバイルソーシャルゲームを開発するなど、日本のモバイルインターネットサービスを牽引してきた総合インターネット企業。現在は、ビジネスの軸をスマートデバイス向けにシフトしながら、ゲーム事業、コマース・ライフスタイル事業、コミュニティ・メディア事業、広告・動画事業、投資事業を展開。

※グリー公式サイト

【GREE VR Studioについて】
 2015年11月設立。急成長するVR市場へいち早く良質なコンテンツを提供することを目的にグリー株式会社内に設立された、VRコンテンツに特化した専門開発部署。今後のVR市場の成長に合わせ、ゲームのみならず、映像や体験型コンテンツなど広い領域での開発を手がけていく。

※GREE VR Studio公式サイト

【グリーとHTCの協業に関して】
 2016年3月に業務連携を発表。一般のお客さまにVRの技術を身近に体験していただける機会を共同で推進し、新たなライフスタイルや楽しみ方をご提供していく。

※グリーとHTC 業務提携のプレスリリース

最終更新:8/26(金) 16:56

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]