ここから本文です

Apple、「iPhone 7/7 Plus」(仮)にソニーのFeliCa採用か

ITmedia ニュース 8月26日(金)11時15分配信

 米Appleが9月7日にも発表するとみられる次期iPhone(「iPhone 7/7 Plus」と呼ばれる)の日本モデルには、ソニーの非接触ICカード技術「FeliCa」が採用される可能性があると、米Bloombergが8月25日(現地時間)、この件に詳しい筋の話として報じた。

FeliCa採用乗車カード

 実現すれば、ICカード乗車券の代わりにiPhoneを改札機にかざすことで交通機関を利用できるようになる。

 FeliCaは「Suica」や「PASMO」など、日本各地の交通機関の50種類以上のICカード乗車券に採用されている。また、「楽天Edy」や「nanaco」、「WAON」などのプリペイド型電子マネーに採用されており、それぞれの電子マネーは「おサイフケータイ」にも対応している。

 情報筋の1人によると、AppleはSuicaとPASMOを含む主要なICカード乗車券業者と提携しようとしているという。FeliCaの情報は、iPhoneのWalletアプリに保存されることになる。

 Appleはまた、電子マネーのある主要業者とも交渉中であるという。

 Appleは2014年に独自のモバイル決済サービス「Apple Pay」を立ち上げたが、日本での提供はまだ始まっていない。

 Bloombergは、日本の決済ネットワーク企業との交渉の状況によっては、FeliCaによる乗車券機能の搭載を2017年モデルに持ち越す可能性もあるとしている。

最終更新:8月26日(金)11時15分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]