ここから本文です

読売テレビ社長 解散・SMAPに「最近出ていただいていない」

東スポWeb 8月26日(金)17時21分配信

 読売テレビの伝川幹(つたがわ・かん=67)社長が26日、大阪市内のホテルで社長記者会見を行った。

 先日、年内での解散を発表した「SMAP」について伝川社長は「5人揃って出ていただいたのは、2013年の『ベストヒット歌謡祭』以降ないんです。単体で出ていただいたのも『どっちの料理ショー』に草なぎさん、『中居くん温泉』に中居さんくらいです。最近は出ていただいてないんですね」と同社制作番組とSMAPとの関わりが少ないことを挙げた。

 その上で「解散自体は残念な気がしますが、新しく再出発していただいて活躍していただきたいと思います」と私見を述べた。

 読売テレビは関西地区で2年連続視聴率3冠を獲得している。伝川社長は「NHKさんの伸びもすごいし、プライム帯においては、自社制作の『秘密のケンミンSHOW』(木曜・午後9時)、『ダウンタウンDX』(木曜・午後10時)の裏(番組)が強いので、どうやって対抗していくか」と他局の追い上げを警戒しつつも「3年連続3冠を目指していきたい」と意気込みを語った。

最終更新:8月26日(金)17時21分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。