ここから本文です

どうした何があった! 山本美月、急にファンキーになる

ねとらぼ 8月26日(金)12時4分配信

 モデルで女優の山本美月さんが、Instagramに写真を投稿しました。いつもの山本さんのイメージとは真逆の、とてもファンキーな姿を披露しています。イメチェンか? 心境の変化でもあったのか?? どうした何があった……!

【画像】“FEBRUARY”なコーデも

 写真には「どちらがお好み?」と添えられています。ファンからは「どっちも可愛いです」といった称賛のコメントはもちろんのこと、「こっち、プードルっぽいですね」「ゴー☆ジャスかとオモタ」というツッコミ(?)も。言われてみれば、確かにゴー☆ジャスさんっぽいかもしれない。

 実はこのメイクは、ファッション誌「CanCam」10月号の山本さんの連載ページの撮影用に施されたもの。「美月がTOMMY FEBRUARY6 HEAVENLY6のチアリーダーに大変身!!」という記事タイトルの通り、the brilliant greenのボーカルで、現在はTOMMY FEBRUARY6・TOMMY HEAVENLY6としても活動中のTommyさんがアートディレクションとスタイリングを担当したそうです。山本さんは、Tommyさんのコラボブランド「Tommy×MILKFED.」をフルコーデで着こなし、「Tommy×Q-pot.」の新作アクセサリーを着用したカットもあるそうです。

最終更新:8月26日(金)12時4分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。