ここから本文です

独身となったジョニデ、サウジの王子が所有するヨットで豪遊!?

Movie Walker 8月26日(金)12時2分配信

8月16日に、アンバー・ハードと15か月間の結婚生活にピリオドを打ったジョニー・デップ。スペインのイビサ島に雲隠れしていると言われていたが、なんとサウジアラビアの王子が所有する豪華ヨットでリフレッシュしている姿がパパラッチされた。

【写真を見る】離婚が成立したジョニーとアンバー

悲惨な泥沼離婚となったものの、ジョニーの総資産額2億ドル(約200億円)に対して今回ジョニーが失ったお金は700万ドル(約7億円)。経済的なダメージは最小限に抑えられた様子。一方で、キャリアへのダメージは大きく、精神的にかなり落ち込んでいるが、ジョージ・クルーニーやブラッド・ピットのように男性の友人がいないジョニーは、家族に支えられていると報じられていた。

しかし、ジョニーには意外な助け人がいたようだ。黒いサングラスをかけ、右手にはレモンの入った飲み物を持ったまま、アブドゥルアズィーズ王子が所有する2億ドル(約200億円)のヨットに乗り込むジョニーの姿が、デイリー・メール紙に掲載されている。同写真に女性の姿はなく、今まで交友関係が明らかになっていなかった男性たちとの豪遊は何を意味するのか?

ネットユーザーからは、「また太ってしまって、心身ともに健全とは思えない」「手に持っているのは、レモン入りのアルコールかな?」「俳優業を捨てて、何かビジネスでも始めるつもりかな?」「サウジアラビアと言ったら男社会。お酒が凄そうで、アルコールから足を洗うのは難しいのでは?」

「変な道に行かないといいけれど」「1日も早く元気になって欲しいけど、この遊び方は感心しない」「なんでもいいから、早く昔のジョニーに戻って欲しい」など、様々な意見が寄せられている。【NY在住/JUNKO】

最終更新:8月26日(金)12時2分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。