ここから本文です

”ロッテナンバー2”李仁源副会長の自殺現場と車両を公開

WoW!Korea 8月26日(金)14時43分配信

ロッテグループナンバー2とされるイ・インウォン(李仁源)副会長が、検察の被疑者調査を前に自ら命を絶った。

 26日午前、京畿道(キョンギド)楊平(ヤンピョン)警察署では、科学捜査チームによる鑑識がおこなわれ、車両と自殺現場などが明らかとなった。

 警察によるとイ副会長は26日午前7時10分ごろ、京畿道・楊平郡(ヤンピョングン)・西宗面(ソジョンミョン)・北漢江(プッカンガン)沿いの散歩道で遺体となって発見された。また、付近に停車された車両からは遺書が発見された。

 イ副会長は1998年から2007年までの10年間、ロッテショッピング代表役員を務め、2007年にはロッテショッピング所属政策本部副本務長に就任。2011年に政策本部長職責を担い、副会長の地位に昇りつめた人物だ。オーナー一家を除いては、最も高いポストに就いていた。

最終更新:8月26日(金)14時43分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。