ここから本文です

内村光良監督映画の女優陣は美人だらけ「これも私のこだわり」

お笑いナタリー 8月26日(金)16時18分配信

内村光良監督・主演映画「金メダル男」に出演する上白石萌歌、大友花恋、清野菜名、山崎紘菜、森川葵の劇中カットが公開された。また、これにあわせて内村が彼女ら5人にそれぞれコメントを送っている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

10月22日(土)に全国公開される「金メダル男」は、あらゆるジャンルでトップに立つことを生きがいとする男、秋田泉一が失敗を繰り返しながらも“金メダル”に挑み続けるエンタテインメント作。主人公・泉一役を内村と知念侑李(Hey! Say! JUMP)が務め、上白石らは泉一の人生に転機をもたらす女性5人を演じる。

内村は彼女らの抜擢について「撮りたい画を実現するため、キャスティングには非常にこだわりました。女優陣が美人だらけだと指摘されたのですが、これも私のこだわりゆえでしょう(笑)」とコメント。さらに撮影時のエピソードを振り返りつつ、1人ひとりに賛辞を述べている。

内村光良 コメント
●上白石萌歌(水泳部の先輩 黒木よう子役)について泳ぎの練習をしてきてくれてとても助かりました。照明のあて方にもこだわり、“煩悩”を表現してみました(笑)。●大友花恋(剣道の対戦相手 間宮凛子役)について実体験を元にした場面。つばぜりあいで女剣士にトキメキを覚えたことのある全国の剣道少年を代表して撮影しました。実に凛々しく演じてくれました。●清野菜名(泉一の憧れのアイドル 北条頼子役)について振付、レコーディング、撮影とどれも楽しかったです。汗だくになりながらも嫌な顔一つせず何度も踊ってくれてありがたかったです。●山崎紘菜(謎の美女 橋本めぐみ役)について実体験を元にした場面。写真を見た瞬間に「この子!」と叫んでしまいました(笑)。実際にもショートカットの非常に美しい女性でした(笑)。●森川葵(「劇団和洋折衷」の先輩 篠宮亜紀役)について笑いの場面だったので全編の中で一番テイク数を重ねてしまいましたが、アドリブ対応力が非常に高い女優さんですばらしかったです。

(c)「金メダル男」製作委員会

最終更新:8月26日(金)16時18分

お笑いナタリー